呼吸することの大切さ

深い呼吸は心とカラダをゆるめてリラックスできる。

鼻からゆっくり吸って 口からゆっくり吐く。

吸う時は新鮮でキレイな空気をたくさん吸い込んで〜

吐く時は体内のわる〜いもの、いらないものを全部吐き出す!というイメージで。

 

そして体の中の空気を全部入れ替える。

吐くときに実際に『はぁー!』って声を出すと、よりいいそうです。

 

歌うことで複式呼吸


歌うときは複式呼吸を行います。

複式呼吸は、インナーマッスルを鍛えたり精神をリラックスさせたりといった様々なメリットがあるのです。

そのおかげかライブの次の日は、いつもスッキリと、お肌もぷるっとしています笑。オーラも浄化されてる感じ。

あと、思い切り声を出すということも、いいのでしょうね。

悪いものが、一気に弾け飛んで行く感じ!!

ストレスが溜まってきたら、カラオケ行ったり、海に向かって叫んだり(これはドラマの世界?)すると本当にいいです!

しっかりと複式呼吸で歌えるといいですねっ♪♪
呼吸法にはカラーブリージングという色の呼吸法というのもあって、すごいリラックス効果、精神を安定させる効果があるそうです。
また今度その方法も書いていきたいと思います。

 

ストレスがあると呼吸が浅くなる


私もそうだったのですが、すごく忙しいとか、夢中になって仕事をこなしているとか、ふと気がつくと、呼吸をちゃんとしてなかったこともよくありました。

プレッシャーや、ストレスがある時もそう。

そんなことが続くと、体調を崩してしまう。

心とカラダは連動しているのですね。

それに気づいてからはそんなこともなくなり、体調を崩すこともなくなりました。

 

休憩して深呼吸


忙しくても、時折ちゃんと自分を見つめて、休憩して、深呼吸して。

自分自身を大切にしていきましょうね♪

清々しく心地よく過ごしていきましょ〜♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です